サプリメント

アイハーブで規制になりそうなスマートドラッグ(DHEA・ビンポセチン・シチコリン・プレグレノロン)

最終更新日 公開
0
アイハーブでも「スマートドラッグ」いわゆるスマドラを気軽に購入できますが、個人輸入の規制によって、来年から買えなくなる商品が出てきそうです。

朝日新聞デジタルの記事を参考に、規制がかかりそうな成分名(カタカナ)を英語にしてiHerbで検索をかけてみましたが、影響がありそうなのはこの4成分です。

記事には一般の意見も聞いたうえで、と書いてあるので変更があるかもしれないです。

あまりアナウンスはないですが、急に買えなくなる可能性もあるのでお知らせしますね。

vinpocetine.jpg
ビンポセチン

ビンポセチン入りの商品は36品。

NTL-16106.jpg
DHEA 

デヒドロエピアンドロステロン
Dehydroepiandrosterone、 DHEA入りは現在65品。

JRW-18014.jpg

Citicoline(シチコリン)
JRW-56001.jpg

先日紹介したJarrow Formulas, Neuro Optimizer®(ニューロ オプティマイザー)、120 カプセル
人気商品ですが、シチコリン入りです。

シチコリン入り8品。

LEX-30210.jpg

プレグネノロン

プレグネノロン入り17品。

「スマートドラック」27品目の個人輸入について厚生労働省は15日、原則禁止することを決めた。医師の処方箋(せん)や指示書がなければ、輸入を認めないようにする。一般の意見を聞いたうえで、年明けにも規制する見通し。(11月15日の朝日新聞デジタルより)

「スマートドラッグ」27品目、処方箋ない個人輸入禁止

規制対象成分

《てんかん治療薬》

・ピラセタム

・レベチラセタム

《ADHD治療薬》

・アトモキセチン

《意識障害改善薬》

・シチコリン

《そのほか》

・ジヒドロエルゴトキシンメシル酸塩

・ニセルゴリン

・アニラセタム

・エチラセタム

・ネフィラセタム

・オキシラセタム

・プラミラセタム

・イデベノン

・ニモジピン

・ビンポセチン

・プロプラノロール塩酸塩

・アテノロール

・ブロモクリプチンメシル酸塩

・フロセミド

・チアネプチン

・ソマトロピン(遺伝子組み換え)

・デスモプレシン酢酸塩水和物

・タンニン酸バソプレシン

・アドラフィニル

・ナドロール

・プロカイン塩酸塩(外用剤を除く)

・デヒドロエピアンドロステロン

・プレグネノロン


個人的にはスマートドラッグは幅広いので「どうなるのかな?」と思っていたんですが、思っていたより規制が緩かった印象です。


ランキングに参加しています♪ 
もしよければ、クリック頂けると嬉しいです

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村
関連記事

【おすすめ記事】
10年間のiHerb(アイハーブ)生活で本当に買ってよかったおすすめ品【美容編】28選
これは美味しい!アイハーブでおすすめお菓子・ナッツ・チョコレート。大好きな28商品まとめ

アイハーブでお得にコスメやサプリを手に入れる方法♡

iHerbはショッピングカートで紹介コードを入力すると、いつでも5%オフです
私にも割引が付きますが、よければ自由に5%オフコード【MIW622】を使ってくださいね

割引クーポン適用はこちらをクリック
5%オフを適用する


現在新規の方は40ドル以上の注文で20ドル(約2300円)オフキャンペーン中!プロモコードは【GIFT20】です。MIW622と両方入力してくださいね。

割引クーポン適用はこちらをクリック
20ドル+5%オフを適用する

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply