iHerb 関税について

iHerb(アイハーブ)で関税がかからないようにするための注意点

0
iHerb(アイハーブ)で、関税がかからないための方法を説明します。

アイハーブの注文をして、関税をいくらか支払うことになってしまったという話は、以前はネット上で結構見かけました。

今まで、iHerbは注文金額の制限はありませんでしたが、最近になって注文できる上限が決められて、それ以上の注文は自動的に発送できなくなったようです。

なので、金額オーバーに関して関税がかかることは心配がなくなりました。

ただし、重さ・個数制限のある品についてはオーバーすると関税がかかる可能性があるので、そのようなケースにならないように注意点を紹介しますね。

2017-10-29_17h17_42.png

ショッピングカートにて金額の上限140ドル(16117円)以上になると、このような文字が出て自動的に発送できなくなったようです。
金額を下げると、発送できるようになります。

配送方法利用不可。この運送会社を利用するには、カートを調整してください。
運送会社の価格上限を超えています。



2017-10-29_17h28_30.png

重さ・個数オーバー・制限のある品は、関税or没収されてしまう可能性も。 



個人輸入可能な重量と個数(食品・化粧品)は決まっています。

オーバーしてしまうと関税がかかったり、没収されたりという可能性があります。

食品(サプリメント、プロテイン含む)は、合計で10 kg (22 ポンド)まで。

【2か月分の購入のみ可能】

メラトニン、ヨヒンベ、 DHEA (7-Keto DHEAを含 む) 、5-HTP,、ヨウ素カリウム(Potassium Iodine/Iodide)、タウリン

【1か月分の購入のみ可能】

エストロゲン

【個数制限】

シャンプー・コンディショナー・石鹸・歯磨き粉などは、類目で24個まで。

石鹸は、リキッド、固形、洗顔用などの合計で24個まで。

砂糖類の購入は、1回の注文につき合わせて1Kg以下まで。

Raw Honey(生蜂蜜)注文金額が免税の範囲を超えた場合 (15500円 以上)、 50%の関税



iHerbで購入できない禁制品  



以下の項目の商品は日本へは個人輸入できません。

注文はアイハーブの方でほぼ制限をかけているので、大丈夫だと思います。たまにうっかり規制されてないのがあったりしますので注文しないようにしましょう。


ケルプ、フーディア、アロエベラ以外のアロエ、バニラ製品、米、穀物 粉類(ミックス粉など除く)
生ナッツ、種類、豆類、ヘンプ製品、ペット用品・サプリ・食品、肉製品、乳製品



アイハーブの関税の計算方法・いくらまで大丈夫か



元々個人輸入で関税がかかる上限金額は16,666円です。

円高や乱高下になると、ギリギリ上限金額での購入に関税がかかるケースも出てきます。


個人輸入は、注文した商品の金額の60%が課税価格となります。その金額が10,000円を超えると、関税の対象になります。つまり10000円以下は免税の措置が取られています。

16666円の商品価格の60%⇒16666円×60%=9999.6円がギリギリ関税のかからない金額になります。

今回の措置でそこまで注文できなくなりましたね。

ちなみにロイヤルティクレジット・ストアクレジットの割引は課税対象の注文金額に含みます。(値引き前の金額が対象になるということ)

セールやプロモコード等の割引は含みません。(値引き後の金額ということ)

アイハーブで関税がかかるとどれくらいの金額がかかるの? 


化粧品は無税、高いのがハチミツ50%、お菓子・チョコレート10~20%・お茶類3~17%です。

通関の際、金額を上回ってしまった場合は、通関の際に商品代金に対して、関税と国内消費税(8%)が課税されます。
また、代金回収があるため、宅配会社の立て替え手数料(数百円)がかかります。

少なく注文しておけば、これらの支払いはないのです。

内容にもよりますが、注文したのがお菓子・チョコ・ハチミツだけだったら結構税金とられますよね~(^^;

コスメはかからないのは嬉しいですね。

アイハーブで関税がかからないようにするには? 



とりあえず、いくつか注意点があるので頭の片隅に入れておくと良いと思います。

注文金額15500円くらいまでが無難です。

輸入できる個数、重量を守ること。食品10キロまでは盲点になりやすいので気をつけて。

数週間で急激な円高・乱高下があったとき、注文の金額と通関レートに気をつける。

同じ日に注文を二回以上して16666円を超えてしまう場合、同じ日に通関してしまうと、関税がかかる可能性あり。

翌日注文でも同じ飛行機に乗って、同じ通関日になってしまう可能性あり。

注文を分けてたい場合は、数日の余裕をもって注文を。

個人輸入は商用利用は禁止、個人使用の用途に限ります。商用は関税の対象です。

アイハーブで課税される金額のレートとは? 


商品の決済金額(実際に支払うお金)とは、全く関係ない関税の計算の話です。

特に支払いが変わるとかいうことではありません。

関税がかかった場合、二週間前のレートが適用されてます。


アイハーブから、商品を送るときには必ずインボイスをつけて送っているはずです。

インボイスは税関への申告、検査などで必要となる書類なので、私たちには届きませんが、商品がドルの金額で記載されています。

クレジットカードの決済金額は円ですが、インボイスがドル表示となっているため、関税がかかるかどうかをチェックする段階で、商品金額が変わるということが発生します。


これは輸入を申告する日の週の、前々週の、実勢外国為替相場の当該週間の平均値のレートで計算するためです。

簡単に言うと、「関税の計算だけは、約二週間前の為替レートで計算しますよ」ということです。例えば今週通関すると、112.51円で計算します。

2017-10-29_19h20_29.png


レート表に関してはこちらのサイトでチェックできます。
アイハーブからの到着日は発送記録で、ある程度は予測ができます。

http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/kawase/

財務表貿易統計のページ

なぜ、関税がかかる可能性があるのか? 



たとえば、急激な円高でアイハーブがとても安くなって16,000円以上注文した場合、二週間前の為替レートである通関レートが高いので、課税価格が10,000円を超えてしまう、関税が請求される可能性が出てくるということです。

そのため、上限が現在16,117円(140ドル・レート115円)となってはいますが、15,500円に納めるのが無難です。

毎日レートは上下しますので為替レートの変動で、関税がかかる可能性が出てくることもあるということです。

ものすごく急激な円高になることはまれです。


私はアイハーブで200回以上注文していますが、関税がかかった経験はないです。

40ドル以上が送料無料なので、上限ギリギリ注文を狙う人は少ないかな?と思います。

関税払うのはもったいないので、覚えておいて損はないと思いますよ♪




ランキングに参加しています♪ 
もしよければ、ブログ拍手か、ランキングにクリックお願いします
どなたか見てくれている方がいるんだな~と思うと、頑張れます♪
どうぞ宜しくお願いします(*^_^*)

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へにほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
関連記事

iHerbは私の紹介コード【MIW622】の入力で全商品が5%割引になります。リピーターさんも可能です。よければ自由に使ってくださいね

バナークリックで5%割引になります
iHerbでお買いものする

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply