Welcome to my blog

iHerb(アイハーブ)でコスメ探し。個人輸入してみよう

iHerb(アイハーブ)生活10年のmomoです♪おすすめのコスメやサプリを紹介します!アイハーブお買い物ブログ

【おすすめ記事】

・10年間のiHerb(アイハーブ)生活で本当に買ってよかったおすすめ品【美容編】23選

・iHerb(アイハーブ)のクーポンの利用方法・アイハーブの説明と安全な買い方など

【アイハーブは毎回5%割引】

・アイハーブを毎回5%オフで買う方法。アイハーブのプロモコード・クーポン割引の仕組み

・5%割引クーポン>>MIW622をショッピングカートに入力すると、全品5%オフです。お互いに割引になるので、よろしければご利用ください♡リピーターでも毎回使えます。

現在初回の方は10ドルオフ【GNEW10】と5%オフ【MIW622】が両方使えますが、私のPCから確認したところエラーとなるので、適用できない方はカスタマーまでお問合せくださいね。

 Stoneridge Orchardsのディップドイン・ダークチョコレートは、美味しくて美容と健康にもおすすめ

Stoneridge Orchardsはわりと最近iHerb(アイハーブ)に入ってきたと思うのですが、ドライフルーツが美味しいブランドです。

ここのブランドのダークチェリーにカカオ70%のチョコレートをかけたのがこの商品です♪


fc2blog_20160320122619ea2.jpg
Stoneridge Orchards, Montmorency Cherries, Dipped in Dark Chocolate, 5 oz (142 g)
ドライチェリー(タルトチェリー、純粋なサトウキビ、ヒマワリ油)、ダークチョコレート(チョコレートリカー、砂糖、カカオバター、大豆レシチン[乳化剤]、バニラ)、タピオカデキストリン


モンモランシーというのは、さくらんぼの品種の名前。
アメリカンチェリーの中でも高級な品種です。

タートチェリーとも呼ばれるこのサクランボは、食品の中でもっともメラトニンの含有量が多いとされる果物。
また鎮痛作用があり
尿酸の排出を助けるため、痛風の対策としてタートチェリーのサプリメントを飲まれている方もいらっしゃるほど。


アメリカでもこのチェリーの産地であるワシントン州の農場や果樹園の物が良いとされているようでこの質の良いチェリーを成熟のピーク時に収穫し、乾燥させたものが中に入っています。

ダークチェリーはちょっと渋みのある甘酸っぱさで、大人むけの味です。


fc2blog_201603201226427df.jpg


サイズはバラバラで最大2㎝程度。

ストロベリー味も以前iHerbから買って食べてみたのだけど、どちらもおすすめ。

SRO-01177-3.jpg
Stoneridge Orchards, Strawberries, Dipped in Dark Chocolate, 5 oz (142 g)
どちらも中のドライフルーツは程よく柔らかく、柔らかすぎず美味しい。


チェリーのほうは皮の渋みを感じやすいのですが、苦み、渋みがポリフェノールの特徴でもあります。
ストロベリーのほうは、渋みがなくやわらかいグミのような食感で、やや甘くとても食べやすかったです。


fc2blog_20160320122717039.jpg  


ダークチョコレートには、カカオポリフェノールという美容にも健康にも良い抗酸化物質が豊富なので、このモンモランシーチェリーとの相性は最高で味も成分も抜群です。

オールナチュラルな素材で健康的なおやつ♪
これはiHerbでまたリピ予定です


ランキングに参加しています♪ 
もしよければ、ブログ拍手か、ランキングにクリックお願いします
どなたか見てくれている方がいるんだな~と思うと、頑張れます♪
どうぞ宜しくお願いします(*^_^*)

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へにほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
【リピータさんも何度でも、全員さらに5%オフ!】

アイハーブは新規の方、リピートの方すべてにさらに5%オフクーポンが使えるようになりました。
どなたでも自由に利用できるクーポンです。

利用方法はクーポンMIW622をクリック、アプリはショッピングカートでMIW622を入力すると5%割引されます。

よろしければご利用くださいね。

誰でもさらに5%オフ

5%オフを適用

初回注文の方は40ドル以上で10ドル+5%オフ 

10ドル+5%オフを適用

(11月2日(木)午前2時まで特別に通常5ドル割引から10ドル割引にアップ中!)
10ドルオフのプロモコードは【GNEW10】5%オフクーポンと併用可能です


スポンサーリンク



関連記事

0 Comments

Add your comment