iHerb(アイハーブ)でコスメ探し。個人輸入してみよう

iHerb歴10年のmomoのブログです。アイハーブのおすすめ商品・最新情報や口コミで人気の話題のコスメ、サプリ、ヘアケア、生活雑貨など幅広く紹介しています。iHerbのお買い物の参考にしてくださいね♪

iHerb(アイハーブ)を始めたい方へiHerbの概要と注文方法・安全な買い方など

CategoryiHerbクーポン・PC注文方法
初めてiHerb(アイハーブ)でお買い物したい方におすすめの固定記事です。新着記事は一つ下の記事からお読みくださいね。

最近は日本でもiHerb(アイハーブ)の人気が出てきて、商品レビューや口コミ・クーポン情報などを目にしたりすることも増えましたよね。


iHerb(アイハーブ)がどんなサイトなのか、安全なのかとTwitterなどで話題に上がったときに、読者の皆さんが安心して楽しく商品を探せるようなブログってなんだろう?と考えました。


「アイハーブがどんなサイトかわからないけど、口コミで評判の商品を買ってみたい!」という方も多いと思います。



初めての方にやはり説明が必要だと思ったので、紹介ページを再度一番最初に設定することにしました。


私にとっては、生活には欠かせないショップです。
詳しく紹介しますので、参考にしてくださいね。


アイハーブはアメリカのサプリ・コスメ・健康食品などを扱う大手通販サイトです 




iHerb(アイハーブ)は高品質のサプリメント、自然食品、入浴製品、美容製品、アスリートのための食品などを販売する、世界で最も大きいアメリカのオンラインショップの一つです。カリフォルニア州リバーサイト市・ケンタッキー州ヘブロン市に二つの大きな倉庫があります。そこから全世界に商品を配送しています。


商品数は35000以上、現在ではアメリカのオンラインショップとしては珍しく日本語対応・日本円決済・日本人カスタマーサービスがあります。世界の国々に顧客を持ち、多言語化が進み世界販売を手掛けていますので、非常に大きなオンラインショップと言ってもよいかと思います。


アイハーブの安さの理由




日本で売られている、人気コスメや上質なサプリメントと同様なものがめちゃくちゃ安いです。
物によっては3割から5割くらい安いんです。しかもそこからキャンペーンで10~20%も割引があることが多い!


アイハーブがなぜ安いかというと、卸元から大量購入しているからです。


だからアイハーブを知ると安すぎて他が高く感じます。
そんな理由でリピーターの多いショップです。


20160624133301616.jpg


アイハーブは安全?iHerbのセキュリティーは最優先事項




iHerbでは自社のサーバーで個人のプライバシー管理がしっかりされています。

創業の1996年以来、iHerbは一度もお客様の情報を第3者に販売、賃貸、共有したことがなく、個人情報は、完全に機密事項となっています。万が一、ハッカーにより盗まれたとしても暗号化されているため、クレジットカード番号は含まれません。

プライバシーとセキュリティーを確保するために、iHerbではこういった万全なセキュリティー対策をし個人情報対策を第一優先にしています。


一番気になるところはサイトの安全性です。私は長年使って特に問題はないと思っています。
ペイパルやプリペイドのクレジットカードなども使えるので、気になる方は代引きなども含め利用の方法を考えるとさらに安心かと思います。


私が10年見続けてきて好感を持っていることは、顧客が買いやすいようにホームページやシステム・倉庫などリニューアルし続けていること。カスタマーサービスで相談しても、親切です。

私は商品希望・システムのアイデアを何度も提案したこともありますし、実現してます。

顧客とともに歩んできた感があります。私の勝手な思いですけどね(^^)


一番の魅力は現地価格でアメリカの商品が購入できること!




以前コメントなどで聞いたところによると、iHerb(アイハーブ)商品によっては現地のWholefoodsなどのオーガニック系スーパーで購入するのと変わらないお値段もしくはさらに安い価格のものがあるようです。


海外旅行でしか買えなかったような商品が、日本にいながら手に入ります。


配送は何日かかるか。驚くほど早いです。 




main.gif

iHerb(アイハーブ)は最高30ポンドまで、注文サイズに関わらず送料が佐川急便だと4ドル均一。

40ドル以上の購入で、送料が無料です。

ヤマト運輸は通常の配送と代引きが選べます。
代引きの場合は22ポンド(最高9キロ)、注文金額が$120ドル以下までが可能です。

おおよその目安ですが、4~5日でアメリカから届きます。iHerbからの発送は早いです。
ただ、飛行機に乗るまでが遅いと10日くらいかかります。

アメリカの祭日、年末年始は税関の休みで通関できなかったりするので遅くなることがあります。
二週間来なかったら、問い合わせしたほうがいいかも。

私がよく買うおすすめの商品





オーガニックの美容オイル類や化粧水・クリームなど
(アルガンオイル・マルラオイル・アプリコットオイルなど)

石鹸(コールドプレスの質の良いオーガニック石鹸・山羊・シアバターなどの保湿力があり肌に優しい石鹸など

へアケア(長い間ヘアケアが肌に合わなくて困っていましたが、オリジナル商品のシャンプーで改善)

生はちみつやマヌカハニー(生でオーガニックでこの安い価格!?と思うハチミツがたくさんあります。)

オリーブオイル・ココナッツオイルなどの食用オイル(最高級のエクストラバージンで生というのがたくさんあります)

肌に優しいプチプラコスメ(プチプラといっても、敏感肌に使えるような肌に優しいナチュラル系コスメが多いです)

チョコレート(オーガニックで美味しいチョコレートが購入できます)

おやつ(添加物やトランス脂肪酸のない、安全なスナックやドライフルーツ、キャンディなど)

サプリメントや青汁(コスメほどは依存していないけど、いろいろ調べて飲んでます)



そのほかアイハーブのオリジナルのサプリメントとコスメは激安なのですが、結構好きで品質も信頼しています。
このほかにも数えきれないほど、ブログで紹介した商品があります。


iHerbは割引率が高いのでお得すぎる。




iHerb(アイハーブ)では20%オフの週間キャンペーン、お試し商品、オリジナル商品、複数購入割引など通常より安くなっている商品が多数あります。

最近ではプロモコード割引もスタートし、そのコードをカートで入力するだけで、対象商品が安くなったりします。

また、注文金額(送料は除く)の5%に相当する金額が上記の割引後にさらにバックされる「ロイヤルティクレジットプログラム」を行っており、つまり常に5%キャッシュバックされます。

このクレジットは、次回のiHerbでの注文で自動的に割引され、利用することができます。(60日以内)


例えば、週間セールの20%オフの商品だけ買ったとしたら、後でロイヤルティクレジットが付くので25%近くの割引率になるのです!お得すぎる仕組みです。



商品到着時に関税がかからないようにしましょう 





注文の合計金額を15500円以内に



それ以上購入すると、関税・関税の代引き手数料・地方消費税などを含めて2~3000円徴収されているケースを見かけます。


iHerb(アイハーブ)で以前注文されて、ロイヤルティクレジットがあった方は、クレジットを足した分を考慮しないと関税の15500円をオーバーする可能性があります。クレジット分を足して15500円以上にになっていないか確認しましょう!


、日を分けて注文するのが得策です。

15500円以上の買い物は、日を分けて注文することが得策です。


買える量には制限があります 





【注文できない商品】

ケルプ、フーディア、アロエベラ以外のアロエ、バニラ製品、穀物と又その粉類(加工されているものや、ケーキミックスなど混合されている物 を除く)、ローストされていないナッツ、種(加熱非加熱にかかわらず)、豆類、原料の一部にヘ ンプが含まれているもの

ペットフード、ペット用シャンプー、ペットサプリメント、肉製品(ジャーキー類等、エキスも含む)が含まれているもの、乳製品、など。


砂糖類の購入は、1回の注文につき合わせて1kg以下まで。


2か月分の購入のみ可能
メラトニン、ヨヒンベ、 DHEA (7-Keto DHEAを含 む) 、5-HTP,、ヨウ素カリウム(Potassium Iodine/Iodide)、タウリン

1か月分の購入のみ可能
エストロゲン( サプリメント)


化粧品のカテゴリに属するもの(シャンプー・コンディショナー・石鹸・歯磨き粉など含む) は、類目ごとに24個まで。
石鹸は、リキッド、固形、洗顔用などの合計で24個まで。


Raw Honey(生蜂蜜)は、注文金額が免税の範囲を超えた場合 (15500円 以上)50%の関税がかかります。


超過分は場合により 日本に入った時点で没収の可能性があり、 また1本のサプリメントで2か月分を超えている場合も同様です。
食品(サプリメント、プロテイン含む)は、合計で10 kg (22 ポンド)までが、個人輸入で購入が許可されています。


日本の税関: http://www.customs.go.jp/index.htm
個人輸入の通関案内: http://www.customs.go.jp/zeikan/pamphlet/kojinyunyu/index.htm
医薬品等の個人輸入について: http://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html


個人輸入の用途は個人使用のみ、販売目的は不可です。


アイハーブを利用するメリットを簡単にまとめると




・日本の有名なコスメショップでも売られているオーガニックコスメなどが安く買える

・厳しい管理とされるcGMP基準で作られたアメリカ製サプリメントが日本の同じようなサプリと比べると安い

・セール・プロモコード、ロイヤルティクレジットなど割引が豊富

・40ドル以上購入すれば、送料無料

・日本語表示をしているので、商品説明がわかりやすいものが多い

・日本人カスタマーサービスがある

・商品破損時などの対応がしっかりしている

・VISA・MASTERカードは日本円で決済ができるので、本来の海外通販でかかるはずの海外事務手数料がかからない。確定金額がドルで変動しない。

・佐川急便・ヤマト運輸が利用できる。ヤマト運輸代引きも可能。

・巨大な倉庫で空調を管理しているので、出荷までは温度が原因での鮮度は落ちていない

・世界販売でかなり売り上げの大きいショップなので、人気商品の回転が良いはず(売れてない商品はそうでもないと思いますが・・)


アイハーブで考えられるデメリット



サプリメントの選択・飲み合わせについては注意が必要


2007年にすべての健康食品会社にcGMPという厳しい管理体制をFDAが義務付けています。

iHerb(アイハーブ)で売られているサプリメントは、原料から製造途中の工程まで品質管理がしっかりとされているサプリメントがほとんどです。

日本ではメーカー独自の基準で製造できますが、アメリカではFDAがcGMP基準を設けていますので、ほとんどのサプリメーカーが原料の段階からその基準に従い安全な商品を作るという対応しています。そうでなければ、アメリカでは商品として販売できない仕組みです。


ただし、あくまでアメリカ製サプリメントはアメリカの基準で製造されていますので、成分量が日本の基準と比べて多すぎるものや、日本では医薬品として販売されているもの、日本では販売できないサプリメントなどがあります。


持病がある方は、欲しいサプリメントとお薬との飲み合わせを考え、場合によっては医師に相談してください。
サプリメントの摂取は腎臓・肝臓の負担になる場合もあるので、慎重に。


iHerb(アイハーブ)で日本では手に入らない商品が手に入るからこそ、個人輸入を使うという選択の自由(メリット)があるかと思うのです。
だだ、iHerbから個人輸入することで生じる自己責任という(リスク)は、個人輸入の基本として負う必要があるということです。今後は海外のサイトもどんどん日本語化・グローバル化してくると思います。どんなサイトから個人輸入してもそうです。


今までだって、ドラックストアの薬やサプリメントをあれやこれや大量購入して、気にせず飲んできてはいませんよね?
ただ、含有量や成分が日本と違う海外サプリメントですから、もっと慎重に選んでいただきたいと思います。


今まで、サプリメントの健康被害の事例は知らないですが、絶対にないとは言い切れない部分です。


気になる方は海外製品のリコール情報などもあります。見ていただけると安心材料にはなるかと思います。


https://hfnet.nih.go.jp/



ここからは簡単なiHerbの注文方法です




こちらは画像のみで、超簡単に注文方法を記入してあります。

iHerb(アイハーブ)のもっと詳しい注文方法はこちらのページで解説しています。

>>iHerb(アイハーブ)クーポン・注文方法。住所の書き方や佐川急便やヤマトの代引きが選択できないなども解決します



サインインをクリック・アカウントを作成します 




  2016-11-20_00h17_32.png


VISA・MASTERカードのみ日本円決済。その他のカードは手数料がかかります




ペイパルや代引き・クレジットのプリペイドのカードなども使えます。
一番お得に買えるのが、visa/masterカードです。
その他のカードは1~2%の手数料がかかり、ドルベースで決済されるので各カード会社のレートが適用されます。



カートに商品が入っていて決済したい場合は、ご購入手続きへ


2016-11-20_00h20_531.png

アカウントを作って、商品をゆっくり選びたい場合はアカウントを登録

2016-11-20_00h20_532.png

2016-11-20_00h30_00.png

アカウントを作成ボタンを押すと、アカウントが完成します。


地域・言語の設定や、日本円に変更する場所はこちら(英語なってしまっているとき)





2016-11-20_00h32_33.png


 


商品を選びカートに入れます 




2016-11-20_00h45_49.png
 

プロモコード割引があるときはショッピングカートで入力




iHerb(アイハーブ)の紹介クーポンは終了してしまったのですが、iHerbは期間限定でプロモコード割引がよくあります。

初回は5%の割引コードWELCOME5
が利用できますが、、もっとお得なコードがある場合があるので調べてから注文してくださいね!

プロモコードが発行されている場合は誰でも条件に合えば割引となります。
(例えば40ドル以上買うと、10%引きとか頻繁にあります)

入力はショッピングカート画面の中ほどにあります。入力すると安く購入できると思います。

2017-01-05_17h10_21.png


注文するものがすべて決まったら送料を選びます



2016-11-20_01h07_59.png




チェックアウトします 




2016-11-20_01h11_32.png



2016-11-20_01h14_521.png




発送先を記入します。iHerb(アイハーブ)の住所記入方法 




iherb top 注文17


2016-11-20_01h54_48.png


佐川急便で認識できる形式ではありませんと出て選択できない場合




下のほうにある選択を押すと進めます。


2016-11-20_01h58_28.png



カード情報を入力します




2016-11-20_02h03_57.png
CVV2はカードの裏面に書いてある最後の三つの番号です。

2016-11-20_02h04_1.png



最終確認・注文確定します 




2016-11-20_02h12_16.png


アイハーブの注文終了後の配送確認・キャンセルなど

ログイン画面で選べます。


 
2016-11-20_02h17_06.png



さらにお得なロイヤリティクレジットで誰でも10%還元




iHerbでお買い物をすると、次回自動で使えるロイヤルティクレジットが(キャッシュバック)10%付きます!
(有効期限は二か月です) 



自己責任だけど、iHerbはメリットがたくさん!




iHerb(アイハーブ)で購入できるオーガニックコスメやサプリメントは、アメリカやヨーロッパでは有名なブランドがほとんどです。成分は日本の商品より質が良く、金額と成分を考えるとコスパがいいのが特徴です。


オーガニックの商品や、グルテンフリー商品、アレルギーのある方向けの商品は、日本のオンラインショップではまず揃えられない量です。


調べれば、本当に安くて素晴らしい商品がたくさんあります。


日本にいながらにして、アメリカのオーガニック商品を扱うスーパーマーケットのホールフーズにあるような商品がたった4ドルの送料で購入できます。しかも現地スーパーより安いなんて夢のようですよね。



オーガニックコスメに関しては、色々自分で使ってみてかつて敏感肌だったのを忘れるくらい、肌荒れ改善や肌の安定に効果があったと思っています。


欲しい製品を良く調べて買うことが、上手なお買い物のコツですよ♪
英語ができなくても簡単に注文できますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。







ランキングに参加しています♪ 
もしよければ、ブログ拍手かランキングにクリックをお願いします
どなたか見てくれている方がいるんだな~と思うと、頑張れます♪
更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします(*^_^*)

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 

関連記事